2012年5月5日土曜日

藤岡藤まつりに行ってきた。

3日は「藤岡藤まつり」に行ってきました。

有力情報筋からは「まったく咲いていない。これでは藤まつりでなく棚まつりじゃあ・・・」と聞いていたので、心の準備はできていた。

到着してみると・・・がーーん!これでは棚まつりではないか!?


しかし立派な棚です。鉄骨製でござる。歩道のアスファルトも立派です。インフラによくお金がかかっています。が、しかし藤は・・・?





冗談です。咲いてました。「まったく咲いていない」と散々脅されていると、ちょっと咲いていただけですごくうれしいですね。熊蜂も嬉しそうに飛んでいます。

白い種類もあるようです。ちょっと密度というか房のボリュームというか、寂しい気もしますが、咲いているかいないか?と言われれば、咲いていたでしょう!!

頂上へ登るとお店がいっぱい出ています。お昼ごはん代わりにいろいろ食べました。yamisakaさんのお母さん、鮎ご飯ごちそうさまでした!

子供らは鮎大好きなんですが、私はちょっと苦手なんですが、鮎ご飯があんまりおいしかったので、ついつい本体を食べたくなり、鮎の塩焼きをまた子供と半分こしました!

こんなに咲くのは久しぶりのようで、まつりの規模も思っていた(失礼!)よりずっと盛大で、咲かなくても辞められないというのは、なんとなくニュアンスがわかった。

yamisakaさんにたらの芽をもらいました。今日はBBQするので、おつまみに天ぷらしようと思います。ありがとうございました。





2 件のコメント:

  1. か、神が・・・・。

    返信削除
  2. ・・・さすがとしか言い様がない。

    返信削除